スポンサードリンク

2011年06月12日

内藤誼人先生の脳内心理記憶術の内容

脳内心理記憶術の効果、評価、口コミ

脳内心理記憶術の内容

著者 内藤誼人先生について

他の記憶術の比較

脳内心理記憶術の特典


あなたの頭を記憶脳に変える【脳内心理記憶術】

内容は

●他人を使えるだけ使え
記憶や勉強をするのに何も1人でやることはありません。
他人を使い最大限に使う意外な方法とはなにか

●ブタもおだてりゃ木に登る方法とは?
自分をおだてて、調子に乗らせるのは、
記憶力を上げたり、勉強効率を上げるのに最も効果的な方法です。

●声を出して記憶する最も効果的な方法とは?
五感や体を使って憶えるのは
昔から効果があると言われてきました。
とくに音読は効果的!
でも、単に声を出せばいいものではありません。
どのように声を出すのが効果的なのかを教えます。

●どうしてもやる気が出ないときの2つの対処法とは?
疲れたり、やる気が出ない時は、ある2つのことをすると記憶力もアップ
これを見たら、あなたは引越しを考えるか、ホームセンターに走る?

●不可能を可能にする、とっておきの方法とは?
不可能を可能に変えてしまう、とっておきの方法を知っているあなたは、
催眠術師?

●記憶したことを定着させる心理誘導法とは?
憶えていたのにもう忘れている?
なんてことがないように、記憶を定着させる方法がいくつかあります。
あなたにあった方法がきっと見つかる!

●記憶力をアップさせる9つの心理誘導方法とは
記憶力をアップさせる楽しい方法が9つ。
全てはデータに基づいた事実です。

●記憶するための5つのイメージ構築法
他の記憶術によくあるイメージを利用する方法。
でも、あなたにはあなたにとって最も適したイメージ構築法があります。

●記憶力や勉強効率をアップさせる睡眠法
人間は眠ることによって、記憶が脳の中に定着します。
ではいったい、いつ寝ればいいのか?

●勉強効率を上げる波と心理の関係

●集中しないで記憶力や勉強効率を上げる方法

●記憶を定着させる正しい復習法とは

●頭の中をこねくり回せば回すほど記憶力をアップさせ、さらには定着力もアップさせる方法

●積極的に休憩して勉強効率を上げ、記憶力を高める方法

●テレビで勉強効率を上げる楽しい方法とは

などなど

>>>詳細はこちらから
記憶力をアップさせる音源を特典としてプレゼントします。
脳内アップデートの手法と同じ手法(というか改良した手法)です。
posted by えくり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳内心理記憶術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。